きちデン

オタク的な記事あり、web系やガジェット的な記事あり。それらとは全く関連性のない唐突な記事あり

Webサービス・アプリ

初心者でも出来る!2chまとめサイトの作り方

2016/03/11

2chトップ画
2014年3月、2chの運営の方針の変更によって多くの板が転載禁止となりました。
大打撃を受けた2chまとめサイトですが、全ての板が転載禁止となったわけではなく(今後どうなるかは分かりませんが)、逆に今から転載可能な板をピックアップし、テーマを絞ったブログ作りをすれば中々いいものが作れるのではないかと思いました。

なんて事を考えている人が他にも居るのではないかと思ったので、以前2chまとめブログを運営した事のある(一瞬ですが)僕が、2chまとめサイトの作り方について書いていきます。

なお、各項目の説明が長くなってしまうので、詳しい説明は後ほど別の記事で追加するとして、今回はツールの紹介のみにとどめておきます。

2chまとめ運営に必須のツール

htmlやらcssやら、とにかくブログについて初心者の人が2chまとめを作るにあたって、必須となるツールを紹介します。

「livedoorブログ」でブログを運営

livedoorブログ
大手のまとめブログの大多数が利用しているほど、livedoorブログは2chまとめサイトに愛されています。
大きな理由は2つ。

  • 2chまとめ用のテンプレートがある
  • 「2chまとめくす」と言うツールがlivedoorブログに対応している

という理由からです。
2chまとめを見ていると下の画像のようなテンプレートをよく見かけると思います。
このテーマはlivedoorブログで配信されているまとめブログ用テンプレートの1つです。

ライブドアブログ2chまとめテンプレート
このようにlivedoorブログではまとめブログ用テンプレートが配布されています。

2chテンプレートまとめ
ただし、有料プランに契約しなければ使用できないテンプレートもあります。

「2chまとめくす」でスレの編集

2chまとめくす
2chまとめくす
2chまとめくすを使うとスレの編集から投稿までが簡単に行えます。
出来る事を簡単に説明すると、

  1. スレを2chまとめくすに出力する
  2. レスの順番を変える(自動でアンカーを下に置くなど)
  3. 表示するレスの選択、レスに色を付ける、文字の大きさを変える
  4. 2chまとめくすから記事を投稿する

となります。
2chまとめくすにブログIDとAPI keyを登録する事によって2chまとめからの投稿が可能になります。

また、2chまとめくすが対応しているブログサービスは以下の通りです。

  • livedoorブログ
  • FC2ブログ
  • ニコニコブロマガ
  • Seesaaブログ
  • WordPress

2chまとめ運営で使うべきツール

ブログがなければ記事を検索されることはないし、2chまとめくすがないと1つの記事を作るのにかなりの時間を必要としてしまいます。
よって、livedoorブログと2chまとめくすは2chまとめを運営するにあたって必須のツールだと紹介しました。

しかし今から紹介するツールもほぼ必須と言っていいほど重要な物となります。集客率を上げるために是非効率的に使いましょう。

2ch専用ブラウザ、「Jane Style」を使って効率的にスレを見つける

janestyle
Jane Style
2chはブラウザ上で見ることが出来ます。
出来ますが、すこぶる見づらいです。
というわけで2c専用ブラウザを使うことによって効率的に勢いのあるスレを見つけましょう。

JaneStyleでは板ごとに勢いのあるスレを探してくれたり、過去に見たスレをタブとして残して置いて更新されているかどうかを確認出来たりなど、色々と便利な使い方が出来ます。
古くからあり、かつ一番ポピュラーな専用ブラウザとなっているので、使い方やカスタマイズの記事なども見つかりやすくおすすめです。

livedoor相互RSSによってユーザーの流入を増やす

livedoor相互RSS
2chまとめブログにおける集客の主な要素は、検索エンジンではありません。
「2chまとめのまとめ」や「他の2chまとめブログ」などで紹介される最新記事からの人の流入をメインにしています。
そのために必要とされるのが「livedoor相互RSS」です。
livedoor相互RSSを使い、相互リンクをしてもらい、ユーザーの循環を得ます。
2chまとめサイトでよく見る、記事タイトルの羅列がそうです。
livedoor相互RSS

Google AdSenseの代わりに忍者アドマックスでクリック保証型広告を配置する

忍者アドマックス
ブログで収入を得るのに必須なのが広告です。中でもクリック保証型の広告をぜひとも使いたいところです。

ですが、クリック保証型広告の最大手、Google Adsenseは2chまとめブログで使うにはリスキーです。(というかアドセンスの規約違反?)
という訳で、Google Adsenseの代わりに使用する広告が「忍者アドマックス」です。
忍者アドマックスではGoogle Adsenseが貼れないような内容のブログにも貼ることが出来ます。
トレンドアフィリエイト目的のブログを運営している方も忍者アドマックスを使っている事が多いようです。

amazonと楽天を使って成果報酬型広告を配置する

クリック保証型広告とは別に、もう1つ抑えておきたいのが成果報酬型広告です。
成果報酬型広告ではクリックしてもらい、更にその先で商品を買ってもらう必要があります。

ブログのテーマを見極め、テーマに沿った広告を貼るようにしましょう。(アニメ、ゲーム系ならフィギュア、マンガ、ゲームの広告など)
2chまとめブログの両サイドによくある商品の画像は、殆どが成果報酬型の広告です。

Azlinkを使ってamazonの広告を最適化する

Azlink
amazonの広告はそのままでは不格好です。分かる人には直ぐにアフィリエイト目的のリンクだろうと思われ、嫌われます。
それを避けるため、amazonの広告を綺麗に表示するのが「Azlink」です。
このように綺麗に広告を配置する事が出来ます。
Azlink

まとめ

ここまで書いといてなんですが、正直2chまとめブログの運営は面白くありません。つまらないです。
どういうタイトルでどういうキーワードを使えばいいかなんて考えないし、どんな内容を提供すれば人に喜んで貰えるか、とかそういう事も考えません。SEO的な知識は必要ないのです。
ただただ、勢いのある記事、速報性のあるニュース、面白いスレタイ、最悪他の2chまとめブログで賑わっている記事などを選んでまとめるだけです。

更に、一般人にはブログの継続は難しいです。
大手ブログは人を雇っているだろうし、そうでなくてもニートか暇な学生が毎日心を奮い立たせて記事を編集しているのではないかと想像してしまいます。
なんたって一日の投稿数は10~24。それを毎日です。2chを普段使わない人は、2chを見る習慣も無いだろうし、面白いスレを探すのにも時間がかかります。
先ほどブログの継続は難しいと書きました。書きましたがもちろん可能ではあります。ただ、運営していてつまらないブログを続けるのは上記の理由を含め、メンタル的に持ちそうに無いという事です。

色んな方面から嫌われている2chまとめブログ。
この「まとめコメント」が、そんなブログの作成、運営方法を紹介した事に対する免罪符なることを祈ります。オワリ。

-Webサービス・アプリ
-, ,